カネリョウ海藻株式会社

かねりょうかいそう

更新日:2017/07/06

お知らせ

  • 現在お知らせはありません。

私たちは海藻に一生懸命です!

企業名 カネリョウ海藻株式会社
業種 製造業
代表者 代表取締役社長  髙木 良樹
所在地 宇城地域
TEL 0964-24-5001
FAX 0964-22-3678
資本金 3000 万円
設立 1993年9月
業務内容 (1)営業 海藻のプロフェッショナルとして、全国、世界の取引先へ商品の提案販売を行います。 お客様は量販店、コンビニ、卸売市場、食品商社、外食などさまざま。 海藻の新たな用途開拓も含め、いい商品を新しい提案でヒットさせたり、 調理法やメニューも含めた付加価値の高い提案をしたりとニーズを開拓し、 取引先を拡大していく…。 海藻の良さを、量販店・コンビニ・外食・中食などのお客様にお伝えし、広げていく仕事です。 (2) ■生産管理 当社の色物海藻取扱量は日本一。安定した生産量を維持するため、 製品の生産計画から人員配置、設備管理など生産体制の確立を行います。 塩蔵、乾燥、生タイプ、もずく、めかぶ、ゼリーなど製品・製造も様々な部署で より安心安全な商品作りの為の仕事を行っています。 難しいのは海藻は柔らかく、粘着質で、しかも熱に弱いという特徴があること。 また原料の海藻はひとつとして同じ形状のものがありません。 そのためメーカーと協力して試行錯誤しながら新しい設備を作っていくことも 頻繁に行っています。 日本の海藻メーカーでは、唯一、高木式加熱冷却機という方式で海藻の加工を行っており、 その美味しさは高い評価を受けています。 より良い商品作りの為の設備投資はどんどん行っています。 ■保全 自社工場の生産設備の電気設計や工事・機械設計や組み立て・保守行う仕事です。 お客様や、営業側から求められる製品を作るための装置を社内独自で作ったり、メーカーさんと協力して装置を作ったりします。 生産設備に突発的なトラブルが発生した場合は早急に原因を見つけ出し復旧させ、同じ原因でのトラブルの場合は後日、生産設備の改善を行っていきます。 当社の保全は機械担当、電気担当と、分かれて仕事をするのではなく、全員が同じスキルを持てるようにしています。 TIG溶接、アーク溶接、半自動溶接、ガス溶接、プラズマ切断、部品加工、電気工事、シーケンサープログラム開発、装置の制御盤作り、CAD図面作り、部品購買、部品在庫管理など幅広い仕事が出来る部署です。 特に電気に興味がある方を募集します。 (3)品質管理 当社の品質管理は製造過程における品質、衛生面での番人のような存在。 特に最近はお客様の安全に対する意識が高くなっており、 品質管理への要望のレベルはより高いものになってきておりますが、 当社は海藻メーカーとして品質に関しての体制はトップレベルと自負しております。 原料、製品、工程の検査を毎日徹底して行い、異常があれば原因追求から改善、 再発を防ぐ仕組みづくりまで行います。 また、栄養成分の表示法、製造方法、配合など法令基準の順守対応も重要な仕事。 国、業界団体をはじめ、各種機関との連携による情報収集、対応業務を行います。 また、法律やデータに詳しいため営業や開発と新しい商品作りも担当します。 (4)商品開発 海藻は酢の物や、お味噌汁、サラダだけの食べ方だけではありません。 食物繊維が豊富で、低カロリーな海藻はどのような料理にも合う万能食材です。 当社の商品開発は海藻の更なるおいしい食べ方を求めて新商品を開発しています。 新しい調理方法、様々な食材との組み合わせなどを試作、テーブルテストを行い、お客様に満足していただくためのトライアンドエラーを繰り返すことで皆様に納得していただく商品になります。 また、商品を開発するだけではなく、その商品を利用しての美味しい料理のレシピ開発や、お客様の声をお聞きするために市場調査を行うことも開発の大切な仕事です。 (5)マーケティング 広報・広告宣伝、通販、採用人事、販促と、商品企画部(東京)等、マーケティング全般に関わる業務になります。 【広報・広告宣伝】 認知度向上や売上促進に繋げる為の、広報・広告宣伝活動や、海藻を食べる文化育成推進に繋げる業務になります。 【通販】 通販サイト「おかげさま」の制作運営等、通販に関わる全般業務になります。 【採用】 熊本・東京・仙台・大阪の新卒採用活動全般や研修に携わります。 【販促】 百貨店、ショップなど商品や海藻を普及させるためのPRやイベント企画・運営を通し認知度向上を図ります。 <商品企画部(東京勤務)> 海藻の魅力を引き出すこれまでにない新しい商品の企画・開発や、商品ブランド価値を高めるための施策の立案・実施及び、海藻を普及させるためのイベントの企画・運営に携わります。
従業員数 従業員総数296名 (男性:162名/女性:134名)
職場見学 受け入れる
ホームページURL http://www.kaneryo.co.jp/

その他詳細

勤務形態 通常
SSL GMOグローバルサインのサイトシール

SSL技術により通信を暗号化していますので、
安全に情報を送信できます。